スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

川越ツアー

10月30日、川越に行ってきました。
雑誌「百万人の福音」で連載中の「ルツとななみの聖書浪漫の旅」の共著者
(というかネタもと)の柿内ルツさんのご実家が川越なので。
半年の連載を終えるにあたり、打ち上げかねて
川越プチ旅。(ガイドはルツさん)


写真は春からやっていたNHKの朝のドラマ「つばさ」でもおなじみの
川越の鐘。


蔵作り通りは本当に立派な蔵作りの古い建物が並んでいます。
古いだけじゃなくて
とてもきれい。


なんか、この通りは
天皇陛下が通るというために
電柱を全部地面に埋め、街灯を低く小さくしたんだって...。
なんででしょ?
誰のお金でやったのか気になり(私の税金でないことを願いつつ)聞いてしまった。
「川越市のお金」だそうで。

川越名物「芋麺」。
箸休め?にも、サツマイモ。
麺に練り込んであるというお芋の味は
わかんなかったけど
こしのある麺で野菜もたっぷり、
美味しかったです。


菓子屋横町で紅芋アイスをもつルツさん。
(拙著「すごいぞ!イスラエル」にも登場してます)
この人は在イスラエル20年の
イスラエル政府観光局公認ガイドさんで
ヘブライ語英語がぺらぺらで
聖書地理聖書考古学の知識あふれるすごい人..なのだけど
いつも私に低いレベルを合わせて
いっぱい楽しい話をしてくれる
すてきな人なのだった。
アイスは、芋〜〜っていう味で美味しかったです。

ルツさんはこの三日後に
イスラエルに戻りました。