スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ごはんの時間


犬のメシと人のメシ...対して変わらないのかも...
日々繰り返される行動は
無意識にしてるようです..そして意識がうつろなために間違っています..(汗)

7月の教文館での展示会で
グロリアアーツさん(富弘さんカレンダーなどでおなじみ)が
ご協力くださり会場で販売するためのオリジナルグッズ作成中。
これは、iphone用のステッカーの試作品です。


展示会の準備、すべてが試行錯誤でパニクりつつ祈りつつ
不安と期待でドキドキで...
どうやら
それ以外のことがすべてうつろな日々かもしれません。
 

感謝の開墾


聖書を読んでも閉じたとたんに
忘れてしまうので・・
覚え書きです。

身長よりも背の高いツツジなんて
見た事なかった。野生のツツジ?が見事です。

ツツジトンネル

メールで連絡?


牧師婦人のりえちゃんは
オペレーションセーフという団体(災害後の子供のトラウマケアのための働き)
の講師らしく
呼ばれてあちこち行っているのでした..
その後モンゴルからメールで、カレーは無しに(笑)
モンゴルはいま雪だそうです。

斜面で踏ん張るジョイ↓

メタボ家族?


私もマラソンやめてすっかりお腹が..。
家族みんなでこれからダイエットしないとですね。
ややメタボなジョイ↓

ローマ人への手紙11書1−6節


昨日の礼拝の聖書のお話はローマ人への手紙11章から。
神の選びの民のはずだったのに
神に背いたユダヤの民。
一人ぼっちになった預言者エリヤは
己の民にも自分も絶望し、死ねば良いのにと
神さまの選びがそもそも間違ってたんだと思っていた。
でも神さまは「失敗するのなんて最初から分かってた。
あなたたちの行いで選んだのではない、私の恵で選んだんだよ。
人の行いで左右してたら
恵が恵でなくなっちゃうだろ〜」と。

何回失敗しても、
もう全てがおしまいなんてことはなくて。
ひとりぼっちだいう気がしても、
目を上げれば寄り添ってくれる人は
必ずどこかに神さまは用意してくれているんだよね、
まだやる事は残っているぞ、パン食べて
さあ一緒にでかけよう。
...とそんなお話でした。


おまけ.昨日のジョイ↓
昨日の午後は、畑の中を
県境を超えて遠くまで長い長いお散歩しました。