スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

クマのリッキーとにじいろのたまご

みなみが文を書いた 絵本が発売されます
といってもお話を作ったのは私ではなく
下の写真のピンクのクマくん。
...じゃなくて
うちの牧師、で
災害支援団体クラッシュジャパンの代表、ジョナサンウイルソン。
と絵を描いたグラハムフレミング氏(犬のジョイの本当の飼い主)
と編集してくれた宣教師で絵本大好きな宇井先生。.

以下写真と文章は被災地でクマをみつけたジョナサンの奥さんのりえちゃんが
送ってくれたメールからです。

「お知らせです。
去年の4月に陸前高田に行った時に、偶然見つけた
イースターエッグをつけたくまのぬいぐるみを題材に
本が出版されました。
すでに今写真にある本は、被災地の子ども達に無料で配られています。
でも、今回ハードカバーで、少し大きなサイズになって
販売をすることになりました。
この収益は、被災地のために使われることになっています。
希望を与えることがテーマになっています。」
...ということでした
本屋でみかけたら、ああ、あれかと思って
お手にとっていたければ幸いです。
グラハムの描いたイラストはとても美しいです。
アマゾンにリンク

スポンサーサイト

コメント